カナダにいらっしゃい!

Disney Studio 就職に必須の能力・スキルをカナダでつける詳しい方法

August 07, 2021 大澤眞知子 Machiko Osawa Episode 89
カナダにいらっしゃい!
Disney Studio 就職に必須の能力・スキルをカナダでつける詳しい方法
Show Notes

コラム[Disney Studioに就職したい中・高校生のみなさんへ]は読みましたか?

DisneyStudioがバンクーバーを第2の本拠地とする話題、そして、そこに就職するために必要な能力とスキルを説明しました。


このPod Castでは、その能力・スキルに到達するためのカナダでのルートを詳しく説明します。

カナダの大学ではDisneyとPartnershipを結び、未来への有能な人材を育て送り出すシステムを作っているところがあります。

日本からははるかに、何光年も通いDisney就職への道ですが、カナダ大学を通じるとまずは入り口に立てること。

やってみますか?!


ルートには2つあります。

1つは、Story telling、Communication能力、Artの才能を生かし、TechnologistとしてDisneyに認められるルート。

今日はそちらをご紹介。

2つ目は、Disney Companyのスタッフとし、世界に夢を届ける仕事につくためのルート。(次回です)


では、まずTechnologistへのルートを。

バンクーバーにある世界的に有名なVancouver Film Schoolで1年学び、その後Partnershipを持つ大学でその後の勉強を。

そして、Bachelor Degree(学士号)を取得。 Bachelor Degree はDisneyが勧めるところで:

 BA of Media Arts (BMA)
     BA of Fine Arts (BFA)
     BA of Arts (BA)
     BA of General Studies (BGS)


え?!アニメ作るのに大学学位がいるの?

そりゃそうです。 クリティカルシンキング思考法を使ったプロとしての学識がなければ、単なる下請け漫画書きにしかなれませんよ。 Disneyはそんな人は求めていません。


続きはPodCastで

カナダにいらっしゃい!
__________________
「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

「クリティカルシンキングがわかる」eBook

Podcast [カナダにいらっしゃい!]