カナダにいらっしゃい!

Critical Thinkingを学ぼう

December 23, 2021 大澤眞知子 Machiko Osawa Episode 109
カナダにいらっしゃい!
Critical Thinkingを学ぼう
Show Notes

PodCastリスナーのみなさん、2022年は何を学びたいですか?

うん。。。 何にしようかという日本の方に一番のお勧め

クリティカルシンキングのお話です。


クリティカルシンキング思考法を指導して40年以上経ちます。

長い! ですね。 

日本社会で、日本の教育制度と格闘する生徒たちへの指導は恐ろしく難しいものでした。

が、クリティカルシンキングを知らない他の日本の若者とは、一線を画する頭脳を育ててきた自信を持っています。

生徒たちは、人生の大切な場面で立ち止まった時、常に私から学んだクリティカルシンキングに励まされ、その思考法で賢明な選択をし生きていっていると実感しています。

日本のいわゆる「普通」を生きようとも、「みんなこうしているから」に流されることもなく、人生を歩んでくれていると自信を持っています。


クリティカルシンキングとは、実は決まった語句があるわけでもなく、決まった教え方があるわけでもありません。

英語圏、また西欧の一部の国、社会全体に存在するまぁいわば「普通」の考え方がクリティカルシンキングです。

生まれた時から、親、祖父母、近所、町、国家という社会全体に存在するのがクリティカルシンキングです。

もちろん、教育制度もそれを土台にデザインされていますので、子供たちは幼稚園からGrade12まで、クリティカルシンキングを土台にしたReading/Writingを行い、「自分を知り」「意見とは何か」「教科書の内容はそのまま信じることはしない。 まずは本当にそうなのか。 その根拠は、証拠は。 他の見方は出来ないのか。 思い込みではないのか。」などを常に考えながら脳を発達させて行きます。


。。。PodCast


さぁ、クリティカルシンキングを学びたくなりましたか?

じゃ、UX English(https://uxenglish.org) からのクリティカルシンキングコースにいらっしゃい。


カナダドル$250で、目からウロコのレクチャーと(私、日本語)英語の教材が全部受講放題です。

このコースが面白い!と感じ、日本社会を違う目で見始め、「なぜ?」を考えられるようになったら

やっと初めてカナダ留学を考えて下さい。

「こんなのめんどくさい。よくわからん。」と思ったら、クリティカルシンキングのいらない日本が一番適しています。


さぁ、2022年をあなたのクリティカルシンキング元年に。

世界がパンデミックでオロオロしている間がチャンスです。


そして、カナダにいらっしゃい!
____________________________________________
「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!]